ニュース

肝臓を浄化する方法

特定の食品と一緒に食事をすることは、肝臓を浄化するのに役立ちます

肝臓の浄化

Florencia Potterの編集およびサイズ変更された画像は、Unsplashで入手できます。

肝臓をきれいにすることは、その器官の問題を防ぐ習慣です。それは基本的に肝臓に有益な食品を食べることで構成されていますが、従来の治療法に取って代わるものではありません。理解する:

なぜ肝臓を浄化するのですか?

肝臓は、体から毒素を排除し、食物から脂肪を蓄え、コレステロールを生成し、それを使用して胆汁の成分を作る器官です(これは私たちが無害化するのを助けます)。ストレスの増加、アルコール消費、タバコ、過剰なタンパク質、栄養不良などの要因が肝臓の機能を弱め、体に脂肪やその他の毒素を蓄積させ、健康を害し、健康的な体重の維持を妨げます。したがって、特定の種類の食品を食べて肝臓を浄化することが重要です。

  • 肝脂肪とその症状

日常的に、呼吸、食べ物、水、薬などの理由で注意を払わないと、体は多くの残留物を吸収する可能性があります。時間が経つにつれて、これらの残留物が蓄積し、排泄器官が体を浄化できなくなります。体はもはや内因性および外因性の有害な残留物を取り除くことができず、無害化の必要性を示す症状が現れ始めます。

人は疲れを感じ始め、異常な脱毛、食欲不振、不眠症、脱力感、もろい爪、エネルギー不足に気付くかもしれません。肝臓が怠惰な場合、血流に放出される有毒な代謝物は脳機能にさえ影響を及ぼし、不快な気分の揺れ、鬱病を引き起こし、集中力と記憶に影響を与える可能性があります。

肝臓の脂肪の治療は、問題がすでに発生している場合の単なる選択肢ではなく、永続的なプロセスと見なすことができます。肝臓に良い食べ物を食べ、肝臓脂肪の食事をとること、つまり肝臓脂肪を減らすことに焦点を当てることは、体の自然な機能のバランスの重要な部分です。特に週末の超過後など、肝臓を無害化する食品を摂取することは、健康を維持するために不可欠であり、定期的に行う必要があります。肝臓脂肪の食事療法は時々健康的で、カロリーを減らすのに役立ち、それでもかなりの量の必須の抗酸化剤を提供します。肝臓脂肪の継続的または補完的な治療オプションとして機能する、食事に含めることができる食品を見つけてください。

肝臓の浄化

肝臓は、低脂肪の食事、消化しやすい食べ物、そしてたくさんの水できれいにする必要があります-寒天ゼラチン、米、ニンジンが良い選択です。ブロッコリー、カリフラワー、カリフラワー、カブ、キャベツなど、肝臓の解毒酵素の活性を刺激するスルフォラファンと呼ばれる物質を含む十字架野菜に賭けます。

  • キャベツの利点

調理法については、肝臓に良いものはなるべく調理してください。腹部の痛みなどの肝臓の問題の症状を悪化させないように、アルコール飲料、油、脂肪は避け、臓器の炎症を防ぐ必要があります。

良い肝臓食品

葡萄

ブドウは、他の植物とともに、強力な抗酸化剤であるレスベラトロールを持っています。この物質は、心臓血管の健康と肝臓の脂肪に健康的な効果を示しています。Resveratrolは、より良い代謝と肝臓の健康を維持するのに役立ちます。

ニンニク

胆汁の生成を刺激するシナモンが豊富で、肝臓を浄化するのに役立つ食品の1つです。毒素の解毒に関与する肝臓酵素を活性化する硫黄と、肝臓に非常に有益な強力な抗酸化剤であるセレンが含まれています。

  • ニンニクの10の健康上の利点

アボカド

ビタミンB6、ビタミンC、ビタミンE、カリウム、マグネシウム、葉酸が豊富なアボカドには、肝臓の損傷を軽減する化学物質が含まれており、肝臓が老廃物をろ過するために使用するグルタチオンと呼ばれる抗酸化剤を生成します。有害物質。

  • アボカドのレシピ:10の簡単でおいしい準備

ターメリック

ターメリックとしても知られるターメリックは、優れた抗炎症特性を備えており、潰瘍や炎症性腸疾患の形成を防ぎ、肝臓の解毒作用を助け、フリーラジカルによる損傷を防ぎます。

  • ターメリック、サフランの利点を発見する

緑茶

緑茶の多くの特性の中には、肝臓での脂肪の蓄積を減らすことがあります。さまざまな研究は、緑茶が免疫系を刺激することに加えて、肝細胞を保護することを示しています。緑茶の強力な抗酸化剤であるカテキンは、アルコール、タバコ、その他の有害物質の影響から肝臓を保護します。

タンポポ

肝臓におけるタンポポの治療特性を実証する研究によると、この植物は、胆汁産生が不十分な人々の肝炎、肝臓の腫れ、黄疸および消化不良の治療に成功しています。タンポポの葉は、サラダやお茶で新鮮に食べることができます。

  • タンポポ:植物は食用であり、健康上の利点をもたらします

レモン

レモンはビタミンCが豊富であることに加えて、消化過程を助け、毒素を排除することで有名です。

  • レモンジュース:利点と使用方法

アーティチョーク

シナモンを提供し、無害化し、廃棄物の除去を促進します。肝不全やけが、肝疾患、胆石の場合に肝臓を回復させるのに役立ちます。アーティチョークは、乾燥した植物カプセルの形で摂取することができます。

  • アーティチョークの作り方:家庭で調理するための7つのレシピ
オメガ3、ビタミンB6、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンA、マグネシウムの栄養素を含む他の食品やサプリメントでクレンジングを強化することも可能です。可能であれば、新鮮で化学保存料を含まない地元の季節の製品を購入してください。

肝臓脂肪クレンジングのための食事療法の提案

  • 断食:水とレモン;
  • 朝食:オート麦と大豆乳(牛乳の代わりに)とタンポポ茶を添えた果物。
  • スナック:リンゴジュースを遠心分離し、1日を通してたくさんの水を飲みます。
  • 昼食:オリーブオイルとレモンだけで味付けした調理済み米と生または調理済み野菜の一部。
  • スナック:果物(パパイヤ、オレンジ、パイナップル);
  • 夕食:蒸した青い魚またはサーモン、アスパラガスを伴う。または、2つのゆで卵と蒸しブロッコリー。
  • 寝る前に:タンポポ茶または緑茶。